<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 福野 夜高祭り | main | 軽井沢 >>
えいごのくに2012 ”International Festival”
 昨年度、東日本大震災のチャリティを目的として立ち上げました”えいごのくに”
ですが、今回はサブタイトルを”International Festival”として全く新しい形で開催しました。
私個人としては7回目の開催となりますが、昨年に引き続き今年も多くのECCジュニア他教室のホームティーチャーの 賛同を得て開催にこぎつけることができました。
 そして、この”えいごのくに”に欠かせないのがALTの存在です。
今年も2会場で約20名のALTのボランティアが参加して、イベントを盛り上げてくれました。

 砺波会場の入国です。”Your passport, please.”で入国審査を済ませたらまずはゲームでicebreaking。


 イギリスのブースでは、イギリス国内の4ヶ国クイズに挑戦。

 アメリカのブースでは、低学年はthanksgivingのクラフト、高学年は3ヒントクイズに挑戦。

 オーストラリアでは、リサ先生とキラン先生が準備してくださった写真を見て○×クイズをしています。

 スイスでは、ヨーロッパ各国の国旗とそれぞれの国にちなんだ物の神経衰弱。

 締めは、全員でジャンケンゲーム!
勝った人はプレゼントがもらえますからみんな必死!

 4ヶ国を巡るツァーも終わり、帰国の途につきます。ハイタッチでさよなら。
 富山会場もゲームは違いますが、ほぼ同じ内容で生徒さんたちは”えいごのくに”ツァーを楽しみました。




 富山会場の最終クールでは、サプライズプレゼントがありました。


 じゃんけんゲームのあと、ALTたちの即興の演奏でみんなで大きな声で歌いました。
ボランティアALTのみなさん、ありがとうございました。
そしてスタッフのみなさん、お疲れ様でした。

 砺波・富山の2会場で集まった寄付金の総額は¥108,868です。
 今回は、あしなが育英会 東日本大震災津波遺児支援 に送らせて頂きます。
参加してくださった生徒さん、そしてご家族のみなさまのご理解に深く感謝し改めて
お礼申し上げます。
えいごのくに実行委員会・チームトモダチ
お疲れ様でした!
どちらの会場もとても楽しそう♪
私たち北海道チームも、そろそろ本腰を入れての準備にかかっています。
昨年より小規模になりそうですが・・・
生徒さんたちに楽しんでもらえるように、頑張ります!
大成功。おめでとうございま〜す。
jennifer | 2012/06/10 18:12
jenniferちゃん、ありがとうございます。

札幌も頑張ってください。
あと3週間ですね。
最もモチベーションの高まる時期ですね。

こちらは、連日暑かったり寒かったりで、体調を崩すHTが続出しました。

体調管理にお気をつけて、睡眠をたっぷり取ってくださいね。
jodie | 2012/06/11 21:51
先生、今年もお疲れさまでした!
今年は新しいバージョンでパワーアップしていますねぇ。
毎年精力的に活動する先生には本当に頭が下がります。
私たちも年度末の合同発表会に向けて始動しました。 先生のパワーを少しでも分けていただいて大団円に向けてがんばりたいと思います。
hannah | 2012/06/12 17:12
hannah先生、
いつもアドバイスありがとうございます。
先生のアドバイスをヒントにあれこれ企画しています。

頼もしく優秀なスタッフのおかげで、毎回の大イベントを
乗り切っています。

年末に合同発表会をされるのですね。
また、おもしろい情報があればおしえてください。
jodie | 2012/06/14 08:38
COMMENT









Trackback URL
http://blog.kiyomiecc.com/trackback/1068562
TRACKBACK