<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< キッザニアECC職業体験 えいごのくに2014 | main | 中英杯2014富山県大会 >>
ECC開設20周年記念ハワイ旅行
1995年4月、末子の就学を機にECCジュニア「ふくの教室」を開講しました。
それ以前も自宅の私塾で中学生・高校生に英語を教えていました。
が、自分の子どもにいざ英語を教えようとすると、当時は教材探しに大変苦労しました。
oxfordなどのテキストを使ってみたりもしましたが、日本人の子供用にはできていないのでとても使いにくい!
で、出会ったのがECCでした。教材の素晴らしさに愕然としました。
こんな世界があったのかと。あらゆるレベルに対応できます。
初年度は生徒8名でスタートしましたが、うち3名はわが子でした。
その後、1999年に「いなみ教室」を2001年に「となみ教室」を開講。
今、振り返ってみるとあっという間の20年でした。
最初の10年は子育ての真っ最中でしたから、家族に迷惑をかけながら、そして
その家族に支えられての日々でした。必死で10年を過ごしてきたという思いです。
後半の10年はと言うと、家族はもちろんですが、素晴らしい副講師たちのサポートのおかげで今日の私があると言っても過言ではありません。彼女たちとの出会いは私の宝です。
私塾で教えていた頃の卒業生が、大人になってその子をECCに連れてきてくれる。
親子2代に渡ってお世話をさせていただいたこと、関わらせていただいたこと、とても
幸せなことです。
生徒さんやそのご家族のみなさまにも、日々教室運営にご理解ご協力を賜り、厚く感謝しております。
たくさんのみなさんに支えられて、この20周年を無事迎えることができました。
私と同じ思いでこの20周年を迎えられたECCの先生は全国で約200名余りいらっしゃいます。
本部よりのご招待で6月26日〜7月1日まで、ハワイでの記念式典と表彰式に参加させていただきました。
  

いつも発表会の暗誦大会終了後のステージでは表彰する立場なので、賞状を受ける立場を久しぶりに体験できて嬉しかったです。
ホテルに向かうまでの道中でワイキキビーチで集合写真。
バスの車窓からはカメカメハ大王の像も見えました。
                                             
ワイキキビーチは心地よい風が吹き、からっとしているので日本のようなジメジメした湿気がなく快適でした。
ホテルから徒歩で行けるところに動物園や水族館があります。


日立のCMで有名な「この〜木何の木、きになる、きになる〜、名前も知らない・・・」木がありました。
メンテナンスに日立は年間4000万円支払っているそうです。

この春、原宿にオープンして連日長蛇の列を作っている人気店の本店、「Eggs and Things」にも行ってパンケーキ食べてきましたよ。
ご覧の通り一皿に分厚いパンケーキが5枚も! 3人で分けて食べましたがお腹いっぱい!

お天気にも恵まれ、4泊5日のハワイ旅行を満喫させていただきました。
これを励みにまたこれからのレッスンに精進したいと思います。
8月から少しずつ発表会の準備に入ります。
中学生は8月24日に中英杯があります。夏休み中に気を抜かず頑張ってスピーチ覚えましょう!
 
COMMENT









Trackback URL
http://blog.kiyomiecc.com/trackback/1068585
TRACKBACK